マッチングサイトを作ったメモ

ワードプレスのメモ

「マッチングサイトを作ってチョ」とのリクエストをいただき、なんちゃってレベルで作った際のメモ。

ワードプレスで作るかどうか

「マッチングサイト×ワードプレス」でググると、まぁやめといたほうがいいよ、とかマッチングサイトの考え方、みたいな記事が多く、相場的にも300、400万規模の構築になる感じ。

お客様も最近独立したばかりで、マッチングサイトの運営経験はなし。いきなり数百万の出資はあまりお勧めしたくない。

ということでしばし相談し、「ミニマム仕様でどこまで出来るか、デモを作ってから考えましょう」ということに。

デモ製作は良い勉強になるだろうし、そのあと話が流れちゃってもいいや、ということにしました。

ムリだった機能

自動マッチング

ユーザーのステータスに沿って自動的にマッチ候補を挙げる、というマッチングサイトならぜひ欲しい機能ですが、これはムリでした。

プロフィールにフィールドを追加し、その値に応じて案件をリストアップさせようと思っていたのですが、これがめっぽう難しい。

プレミアム会員の優先表示(上位表示)

「追加会費を払っている会員は、検索結果の上位に表示する」ということですが、これが出来そうで出来ない。

「特定の権限レベルのユーザーのアーカイブ」が出来れば何とかなりそうなのですが、ユーザー毎の件数を制限なんてことが必要になってくると予想され断念。

追加会費のアプローチを「広告バナー枠」などに切り替えれば簡単なのですが。

実装した機能

絞り込み検索

これは求人情報などでよく使われている条件検索と同じようなものなので簡単。

お気に入りリスト

とりあえずブックマークしておいて後でじっくり見る、感じ。

運よくプラグインが見つかりクリア。

閲覧履歴

これもプラグインがありました。カスタム投稿タイプには非対応なので妥協。

サイト内のダイレクトメッセージ

やり取りをサイト内で完結させるため、またメールアドレス・電話番号は基本的に非公開なので必須。

この辺はプラグインがたくさんあるのですが、大掛かりなものが多く設定が大変。

なるべくシンプルなものを探して対応。

会員機能

これは細かいカスタマイズを重ねていくだけなのでクリア。

 

だんだん「これ、マッチングサイト?」という雰囲気が濃厚になってきましたが、お客様からOKを頂き、ミニマム機能、ミニマム製作費でGo!

とても助かったプラグイン

Search & Filter

複合検索を簡単に実現できます。

今回は、カテゴリとタグで条件付けしたのでフリー版で事足りました。

カスタムフィールドで条件付けしたい場合は有償版で実現できるようです。

Search Everything

カスタムフィールドの内容も検索してくれるようになります。

投稿を公開するときにエラーが出る不具合があるので、対策しましょう。

WordPressプラグイン「Search Everything」の不具合について

Favorites

ブックマーク機能を追加できます。

「WP Favorite Posts」というプラグインの方が情報が多いのですが、私の環境ではエラーが出て動作せず。

WordPress Posted Display

閲覧履歴を表示してくれます。

惜しいことにカスタム投稿タイプでは違う動作になります。(閲覧履歴ではなく、普通のアーカイブリスト)

ここは素直に案件を「post_type === ‘post’」にしました。

Front End PM

サイト内メッセージを実現できます。

「bbpress」やら「buddypress」やらをちょっと試してみましたが、設定が多くまた難しい。

「Front End PM」は純粋にメッセージ機能だけなので何とかなりました。

テンプレートの書き換えもサジェスチョンがあり、助かりました。

メニューの書き換えだけわからず、ちょっと違和感が残っています。

Adminimize

会員用の管理画面カスタマイズ用に。

メニュー項目を隠しちゃうアレです。

似た機能を持つ「Admin Menu Editor」はアドミンバー(上部のツールバー)の制御が出来ないみたいなので却下。

そのほか
  • ログイン画面のカスタマイズ
  • ログイン後、指定の管理ページにリダイレクト
  • 投稿一覧を会員自身が投稿したものだけに制限

あたりはfunctions.phpに書き込んでクリア。

 

以上、なんちゃってマッチングサイトを作ってみたメモでした。

マッチングサイトって、結構大変なのね。