「変更をプレビュー」はpage.phpを読みに行っているゾ

ワードプレスのメモ

固定ページや投稿の、「変更をプレビュー」。

全然気にしていなくて、指摘されたこともなかったのですが、最近「オカシイヨ!」と言われ調べてみる。

この「変更をプレビュー」は、固定ページならば必ず「page.php」を使って表示される仕様、とのことでした。

投稿なら「index.php」か「single.php」かな。

 

固定ページのテンプレートは、

「サイドバーあり」「サイドバーなし」とか、

「ヘッダー画像あり」「ヘッダー画像なし」とか、

いろいろ考えられますが、とにかく複数用意している人・テーマも多いんではないでしょうか。

 

適用されているテンプレートを強制的に読みに行かせることもキッとできるのでしょうが、むずかしそうな気配。

 

私の、あるテーマの場合、「page.php(サイドバーあり)」と「full-width.php(サイドバーなし)」の2種類でしたので、これを「page.php」に統合、カスタムフィールドのチェックボックスで「サイドバーを表示する?」でページごとにレイアウトを制御、という手段で落ち着きました。

 

テンプレートが多い、CSSが複雑、など簡単には統合できない場合、、、

う~ん、困りましたね。