管理画面だけ保護されない – SSL化したサイトを別のドメインに変えるとき

ワードプレスのメモ

ちょっとはまったのでメモ。

 

「https://sample.jp」として公開していたサイトを、

「https://sample.co.jp」に変更することに。

両方SSL設定は済んでいる。

サイトはOK

設定 > 一般でwpアドレスとサイトアドレスを変えてやれば、サイト自体は問題なくSSL化される。

管理画面はNG

管理画面は何故か保護されない。

クロームは、「保護されていないコンテンツを読み込むか?」と聞いてくるし、頭上に???が浮かぶ。

前のドメインの情報が残っていたとしても、元からSSL化されていたわけでmixed~は関係ない。

プラグインが変なところからスクリプトを読んでいるのか?と思いjavaを切っても変わらなかった。

公開済みのサイトなのでゆっくり検証している暇は無し。

全削除

とにかくリセットしようと思い、バックアップを取ってwpを削除。データベースも削除。

wpを再インストールしてレストアしてみると、

あら、キッチリ保護される。

とにかく消せ

検索しても、「管理画面だけが~」っていう話はヒットしなかった。逆はあるけど。

結局、削除・再インストールがクイックにできて、バックアップがきちんととれていれば、

とにかくリセットすれば保護される。

今のところ、こういう教訓だけが残りました。

SSLって、そういうものなのね。

そのうち調べてみようと思うけれど、こういうケースはなかなか無いよね、、、