シンプルなテーマ

ワードプレスのメモ

テーマについて。

0からスクラッチしてもなんとか作れますが、あれが足りないこれが足りない、ということがママあるので、シンプルな構造のテーマをアレンジして使わせてもらうことの方が多いです。

 

選ぶ基準

  • ファイル数が少ない、特にスクリプトはない方がいい。
  • 何をやっているのかわからない関数が少ない。
  • CSSが短く、読みやすい。

こんなところ。

見た目は、最終的には完全な別物になるので気にしない。

逆に、見た目で選べないのでインストールして中身を見ないと判断できないので、少々時間がかかります。

テーマを探す人の多くは「自分のブログに使う」ためだと思われるので、人気度はあまり参考にならない気がします。

 

カスタマイズしやすそうなテーマ

  • divine
  • earth-pro
  • flounder
  • highwind
  • premium-style
  • stock
  • techism
  • white-top-show
  • SUIT
  • zeedynamic

公式ディレクトリから探し、一通り試して、だいたい条件に合っていると感じたテーマです。

また、シンプルなテーマは「自由に改変して使っていいよ」と明記してあるものが多い傾向に感じます。

上記中では「SUIT」が一番しっくりきました。

Suits

子テーマについて

zeedynamicの子テーマ作りましたが、親テーマが更新された途端、管理画面までもがホワイトアウト。

原因はおそらく、子テーマ中に関数を追加していたことだと思います。

親テーマには手を加えないことが子テーマの意義なので、いろいろ調べて子テーマに関数を追加しましたが、これがアダになりました。

親テーマ選びは、関数に不足がないこと、もしくはプラグインで何とかすること、と覚えました。